ネギとジンギスカンの煮込み

材料

 [主な材料:]ジンギスカン(もも肉)5両(1両=約41g)

 [その他の材料:]長ネギ2両

 [調味料:]醤油8銭(1銭=5g)、酒3銭、味の素2分(1分=0.5g)、砂糖2銭、水溶き片栗粉1.5両、ピーナッツオイル1斤(1斤=500g)、[オイスターソース1.5両]、精製塩2分、玉子5銭、鶏がらスープ4銭。

作り方

[1]ジンギスカンを繊維と垂直に薄くスライスし、お椀に入れ、水溶き片栗粉1両、卵5銭を入れてかき混ぜます。ネギは皮をむいて、根をとり、綺麗に洗って乱切りにします。

[2]中華お玉に油を入れて、150度程に加熱し、ジンギスカンを鍋に入れてお玉でほぐし、長ネギを入れてすぐに油をすくって捨てます。お玉で

鶏がらスープ、醤油、味の素、砂糖、精製塩を少々とり、味付けしてから再びジンギスカンを入れで火にかけます。水溶き片栗粉でとろみをつけ、油を少々回し入れてお皿に盛りつけます。

食用ティプス

ジンギスカンは温補で、高齢者にも若者にも最適です。この料理は熟したバラ肉を長く切り、揚げたネギと若筍をすのこに並べ、豚骨スープと調味料を加えて中火で煮込み、汁を飛ばした後にお皿に盛り付け、残りのスープにとろみをつけ、花椒油を少々入れて出来上がりです。仕上がりはとても柔らかく、ジューシーな食感です。

著作権は鄭州市観光局に属します