鄭州漢覇二王城古戦場旅行区

 

 この旅行区は歴史が悠久で、楚河漢界を背景とした文化資源がとても豊富です。楚と漢が争った歴史はここで起っていたのですが、構内にある鴻溝は漢王劉邦と楚覇王項羽が天下を二に分けた境だったのです。現在、古い戦場だった漢王城、覇王城はいまだに黄河の川沿いに聳えていて、特に「楚河漢界」、その独特な歴史で中国という象棋の棋盤に永久にあり続けています。

 場所:河南省鄭州滎陽市広武鎮覇王城村

 景観地クラス:そのほか

 景観地種類:自然風景区

 チケット価格:10元

 開放時間:年間無休

著作権は鄭州市観光局に属します